5月7日以降の診療について

更新日時:2020/05/05

患者様へ
 
 新型コロナウイルス感染症の影響で、緊急事態宣言も延長となり、不安な日々をお過ごしと存じます。
 歯科医師、スタッフにとって感染リスクが高いとされている歯科医療現場ですが、当院では、これまでも新型コロナウイルス感染症の感染拡大以前から、徹底した衛生管理によるウイルス感染対策(肝炎、エイズ等)を行なって参りました。我が国においても、現在のところ歯科治療を通じて、歯科医師や歯科衛生士から患者さんへ感染した事例の報告はありません。また、新型コロナウイルスによる重症化を防ぐ為に、口腔ケアによる免疫力向上の重要性が報告されております。
 以上のことを踏まえ、下記の事項を守り、診療を再開していくことと致します。

1、スタッフは、毎日の検温を含め、体調管理を徹底する。万が一、本人含め同居する家族が体調不良を訴えた場合は自宅待機とする。

2、患者様には、来院時に検温と手指消毒をお願いし、治療前には洗口液によるうがいをお願いする。(万が一、37℃を超える熱や体調不良を訴える場合には、体調が治り次第、改めて治療させて頂きます。)

3、これまで同様、徹底した衛生管理下での診療を行う。(すべての使用器具は滅菌済み、滅菌出来ない場合は使い捨てを用いる)

4、空気清浄機の使用、こまめな換気に加え、出来るだけ、エアロゾルが発生しないよう口腔外バキュームやラバーダムを使用し、綺麗な空間を維持する。

5、1日の予約人数を制限し、蜜にならないようコントロールする。

6、スタッフは、オペ用ガウン、サージカルキャップ、サージカルマスク、フェイスシールド等を装着し、自らの感染対策を徹底する。
 
 以上
 治療にご不安がある患者様は、遠慮なく、お申し付けください。状況を確認させて頂き、予約を延期させて頂きます。
 今後とも、患者様に安全・安心な歯科医療を提供し、地域の皆様の健康をサポートできるよう、スタッフ一同頑張って参ります。
 ご理解の程、宜しくお願い致します。

                       安藤デンタルクリニック  院長 安藤正明