安藤デンタルクリニック

  • TOP
  • コンセプト
  • スタッフ紹介
  • アクセス・医院案内
  • TEL:047-383-9302
  • TOP
  • コンセプト
  • スタッフ紹介
  • アクセス・医院案内
文字サイズ
中
大

歯周病治療

  1. TOP
  2. 歯周病治療

歯ぐきから血が出る~歯周病治療~Blood comes out of the gums - periodontal disease treatment -

お口の中のトラブルとして、虫歯とともにポピュラーな病気に歯周病があります。
虫歯と同じように初期段階の歯周病は自覚症状がほとんどなく、歯ぐきの腫れや出血に気がついたときにはかなり進行しています。
最終的には顎の骨にまで感染が広がり、歯が抜け落ちてしまうこともある怖い病気です。

浦安駅徒歩5分の歯医者「安藤デンタルクリニック」では、日本臨床歯周病学会 認定医が歯周病の原因や全身に与える影響や症状についてご説明します。
歯ぐきに少しでも違和感があれば、早めにご相談ください。

歯周病とは

[画像]歯周病とは

歯周病はお口の中のプラーク(歯垢)に棲みついた歯周病菌によって引き起こされる病気。
歯ぐきや歯を支える骨などの歯周組織が少しずつ破壊されていきます。
気づかないまま進行していき、最悪の場合には顎の骨まで溶かされてしまうこともあります。

日本人の成人の約8割が歯周病、あるいは歯周病予備軍といわれているほどの言わば国民病。
実際に日本人が歯を失う原因の第1位は歯周病とされています。
高齢になっても自分の歯でしっかり咬んで食事したいという方は歯周病のことをよく知り、予防に努めましょう。

日本人の歯の喪失原因第一位は…歯周病!

日本人の成人の約8割が歯周病、あるいは歯周病予備軍といわれているほどの言わば国民病。
実際に日本人が歯を失う原因の第1位は歯周病とされています。
高齢になっても自分の歯でしっかり咬んで食事したいという方は歯周病のことをよく知り、予防に努めましょう。

日本人の歯の喪失原因第一位は…歯周病!

[画像]歯周病の原因

歯周病の原因

歯周病の原因である歯周病菌は、歯のすき間のプラークに棲みついています。
つまり、プラークが溜まりやすい方は、歯周病にかかりやすいということです。

歯並びが乱れているとみがき残しが発生しやすく、このためプラークが溜まりやすくなります。
また甘い物が好きで、虫歯の多い方はプラークが溜まりやすい方であり、歯周病にかかるリスクも高くなるといえるのです。

なお、歯周病菌は細菌の一種で、からだの抵抗力が弱っているときに感染しやすくなります。
糖尿病の方や喫煙習慣のある方は細菌に対する抵抗力が低いため、歯周病にかかるリスクが高くなります。

[画像]全身に与える影響

全身に与える影響

歯周病を引き起こす歯周病菌は、お口の中だけで感染するのではありません。
歯周病を放置すると、歯周病菌が血液を通してからだ全体に広がり、さまざまな病気を引き起こす要因になるといわれています。
つまり、歯周病は、お口の中だけの問題ではないのです。

糖尿病
[画像]糖尿病
お互いに影響を及ぼすといわれているのが糖尿病と歯周病です。
歯周病菌によってインスリンの働きが悪くなり、糖尿病が悪化する恐れがあります。
心疾患
[画像]心疾患
血管内に入った歯周病菌が動脈硬化を引き起こす有害物質をつくり出すことがあります。
この物質が血管をふさいでしまうと血液がスムーズに流れず、心筋梗塞を引き起こすことも。
誤嚥性肺炎
[画像]誤嚥性肺炎
歯周病菌が含まれているだ液が気管の中に入ってしまい、誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)を引き起こすことがあります。
とくに高齢の方の場合、注意が必要です。
妊婦さんへの影響
[画像]妊婦さんへの影響
歯周病菌が子宮に侵入すると、出産のときのような子宮収縮を引き起こすことがあります。
この収縮によって、早産や低体重児出産のリスクが高まります。

このように歯周病はからだ全体に影響を及ぼすような恐ろしい病気です。
歯周病の治療には早期発見が大切です。次のような症状がないかセルフチェックしてみましょう。
気になる症状があれば、早めに当院までご相談ください。

あなたは大丈夫?歯周病チェック

[画像]あなたは大丈夫?歯周病チェック

歯周病の進行

健康な歯ぐきの状態

[画像]健康な歯ぐきの状態

歯ぐきが引き締まっています。
歯みがきをしても歯ぐきから出血することはありません。

歯肉炎

[画像]歯肉炎

歯と歯ぐきのすき間にある歯周ポケットが深くなり始めます。
プラークや歯石が歯の根もとにこびりつき、歯ぐきが腫れていたり、歯みがきのときには出血したりします。
初期段階の歯周病です。

軽度歯周炎~中等度歯周炎

[画像]軽度歯周炎~中等度歯周炎

歯周病が進行するにつれて歯周ポケットが深くなっていきます。
歯ぐきの腫れが広がり、赤紫色に見えることも。
歯ぐきが下がっているようにも見え、歯を支える骨が溶け始めて歯がグラつくようになります。

重度歯周炎

[画像]重度歯周炎

重度の歯周炎になると、強い口臭が発生します。
歯ぐきからの出血はひどくなり膿が出ることも。
顎の骨のほとんどが溶けてしまって、歯を支えられなくなりグラグラします。

ページトップ

35.6657351,139.90018122065428

安藤デンタルクリニック

35.6657351,139.8976063